四日市市民の雑感

四日市市民の雑感です。とりあえず自分の日常を書いていきます。出来るだけ続けられるように頑張ります。
<< ラストフレンズの上野樹里に・・・ | main | CHANGEで木村拓哉(キムタク)が >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アームレスリングのトレーニング法
アームレスリングのトレーニング法について今日は解説しようと思います。

僕はちょっと前の記事で合コンで、筋肉自慢を腕相撲で瞬殺したことを書きました。密かに鍛えてはいるので、素人にはめったに負けません。

もちろん、本格的にアームをやってる人には僕より強い人なんて星の数ほどいるでしょうけどねwww

アームレスリングってある程度鍛えて、コツを覚えたら、かなりのとこまで持っていけます。

僕も、アームレスリングに強くなる種目を重点的にやるようになってからは、その辺の力自慢にはまず負けなくなりました。

それでは、素人でもすぐに始められるアームを鍛える種目を紹介しますね。
まず絶対用意してほしいのが、ダンベルです。
それもウェイトを調整できるものが良いでしょう。
理由は軽すぎると、持久力が鍛えられるだけで、実際に筋量はまったく増えませんから。
8回が限界くらいのウェイトを12〜15回出来るようになるのをめざし、
それが出来るようになったら、また8回が限界くらいに重さをアップして、
12〜15回出来るようになるまで鍛える・・・というのが、
持久力ではなく、単純な力をアップさせるためのトレーニングの基本的な考え方です。

ということで、重さを調整できるダンベルを用意しましょう。
それ程高価なものは必要ありません。

手ごろなところで、↓こんなので良いでしょう。

【10%OFF】DANNO ダンノ シルバーベル 10kgセット(φ28mm) D-871 ダンベル

では、このダンベルを使って、アームレスリングに強くなる基本種目を紹介していきます。

まず、間違いなくやっておきたい必須種目は、アームカール。
やり方は、いろいろとパターンがあるのですが、
ここでは、アームに特に良い「ハンマーカール」というのを紹介します。

ハンマーカールのやり方ですが、
まず、スタートポジションでは、ダンベルを握ったまま、手のひらが内側を向くように構えます。
そして、手をひねらず、そのままひじを曲げてダンベルを持ち上げます。

ポイントとしては、ひじの位置を動かさないようにすることですね。

このハンマーカールを20kgのダンベルで出来るようになれば、そこそこは強くなれると思いますよ。
30kgで出来るようになったら、素人にはまず負けないでしょう。
40kgで出来るようになったら、アーム道場の門をたたきましょうw

今回は、以上にしときます。
次回は、リストカールを説明しますね。



| スポーツ、筋トレ関連 | 18:47 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:47 | - | - | pookmark |

はじめまして(*^。^*)
アーム初心者です。
やはりアームのトレーニングはひたすらハンマーなんですね。
先日15キロも体重が少ないアームレスラーに負けました(;一_一)
悔しさをバネにがんばります。
| カリート | 2008/05/28 12:48 AM |

はじめまして!
コメント頂き、有難うございます。
コメントしてくれた人が初めてなのでとても嬉しいです。

アームはやっぱり、専用のトレーニングを積んで、スキルを身に着けた人間は、それが無い人間に比べて圧倒的に有利ですね。

お互い強くなるように頑張りましょう。
| 管理者 | 2008/06/02 5:03 AM |

こんにちは。最近アームのトレーニングも始めました。本格的にアームをやっているわけではないのですが、あまりにも腕相撲が弱いため数ヶ月前からジムにいるアームの強い方(強いけどアームレスラーには全く歯が立たないらしいです)に指導してもらっています。それなりに強くなってきてはいるようです。ひとつお伺いしたいのは、「握力」です。強靭な握力が必要でしょうか?アームのトレーニングをやってもなかなか握力がつきません。握力は、アームのトレーニングの他に別に鍛える必要があるのでは。。。と考えています。しかしいいトレーニング方法がわかりません。
| ken | 2008/07/21 10:58 AM |

kenさん、おはようございます。
すみません、コメントに今気づきました。ほんとすみません。

握力に関してですが、私の感覚では、そこまで重要視してませんが、どうなんでしょうね?私は特に意識して鍛えていませんが、やっぱり無いよりは多分あったほうが良いんじゃないかと思います。

私は以前やってた部活で、握力がめちゃめちゃ急激にアップしたことがあるのですが、その時やってたのが、鉄棒にぶら下がって振動すること、あと、体育館にある綱をよーいドンで上まで腕の力で上るっていうことでしたね。ぶら下がるときって結構握力使っているようです。58kgくらいしかなかった握力が70kg以上になって自分でもかなりびびりました。懸垂するときに、普通よりも太いパイプにぶら下がってやるのも、握力向上に良いみたいですよ。

以上、書きなぐったので分かりにくいところがあったらご容赦ください。エラソーにかいておいてなんですが、私も専門家というわけではないので、アームの先生にも聞いてみてください。私のいってることがもしかしたらかなり間違ってるかもしれないので・・・w
| 管理者 | 2008/08/06 8:44 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/19 11:59 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/04/10 8:37 PM |










トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ